公的支援

「明日、食べる物が無い」。フードバンクを個人利用する方法。

更新日:

みなさんは「明日、食べるものがない」と言うほど生活に行き詰まってしまった事ってありますか?

日本ではお金が無くて食べる物が無い人達がいる一方で、企業では大量の食べ物が廃棄されています。

最近、企業が廃棄する前の食料を譲り受けて、食べる物に困っているところへ配布する「フードバンク」と言う試みがはじまっています。

フードバンクとは

フードバンク(英: Food bank)とは、包装の傷みなどで、品質に問題がないにもかかわらず市場で流通出来なくなった食品を、企業から寄附を受け生活困窮者などに配給する活動およびその活動を行う団体。

Wikipediaより引用

相談ママ
お恥ずかしい話なんですが、うちはお金がなさ過ぎて
明日食べる物が無い……って時があるんです

応援ママ
ちょっと待って! そう言う時はいつもどうしてるの?

相談ママ
どうもこうも…我慢させるしかないですよね
無い物は無いんですから…

借金生活、貧困生活と言っても、ひとくくりにして語る事は出来ません。

借金返済で困っている」という人もいれば、行きつくところまで行ってしまって「明日、食べる物さえ無い」と言う方もおられるかも知れません。

今回はそんな時にお役に立つ情報をお届けします。

明日食べる物がない

明日食べ物がない

私達は子どもの頃に親から「世界には食べるものに困っている人がたくさんいるのよ。だから食べ物を残しちゃいけませんと」と言われて育ったものです。

格差社会が進んだ現在では「明日食べるものさえ無い」と言う日本人がいるのが現実です。

実際、食べ物が無くて餓死された方が発見された……と言う哀しいニュース報道を目にする事があります。

「食べるものにも困っている」なんて恥ずかしくて誰にも言えないって方が多いかと思いますが、お子さんのいる世帯でも「子どもに充分に食べさせてやれない」と言う世帯も少なくないようです。

相談ママ
本当にお金に困ったことの無い人からは
贅沢してるからそこまで行き詰まるんだろ?
……って言われるんですが、本気でお米が無い時もあるんです

広がりつつあるフードバンクの輪

最近、日本も国内の貧困に目を向けようという風潮になってきています。

実際、自国の中で食べる物に困っている人がいるのに、海外にばかり援助の手が差しのべられているってオカシイとは思いませんか?

そこで設立されたのが「フードバンク」です。

フードバンクとは企業や個人から「余っている食べ物」を貰い受けて、食べ物に困っている人達に届けるサービスです。

たとえば豊作で値崩れしそうな野菜、商品のラベル印字ミス、量目不足など製造過程で生じた規格外品など「一般的に流通させる事が出来ない食べ物」が扱われていますから「余っている食べ物」でも安心して食べる事が出来ます。

フードバンクって個人利用出来るの?

疑問

 

フードバンクが食料を届けるのは基本的には社会福祉関係の施設です。地域の児童養護、障害者自立支援、母子生活支援、高齢者支援、ホームレス支援などがメインなのですが個人でも利用する事が出来る団体も存在します。

ただし、フードバンクに直接連絡して「食べ物を支援してください」と言っても支援してもらうのは難しいかと思います。

フードバンクの個人利用は地方自治体(市・町・村)と連携していて、市の福祉関連部署からの要請を受けて食べ物を支援してくれるようです。

実際、個人世帯でフードバンクの支援を受ている方もおられます。

NHKで2014年9月25日(木)に放送されたクローズアップ現代『おなかいっぱい食べたい ~緊急調査・子どもの貧困~』では、フードバンクの活動が放送されていました。

相談ママ
フードバンクが個人でも利用出来るなんて知りませんでした!

応援ママ
まだ日本中に行き渡ってはいないみたいだけど
調べてみる価値はあると思うよ

フードバンクから食料をもらうには?

相談ママ
フードバンクから食料をもらうには
どうしたら良いのでしょうか?

応援ママ
まずは役所に電話してみて!

「もう、明日食べる物さえない」と言うところまで行き着いてしまった時は恥も外聞も捨てて、お住まいの地域の役所に電話しください。

「お金がなくて食べるものにも困っています。食料を支援してくれるフードバンクと言うものがあると聞いたのですが、利用する事は出来ますか?」と聞いてみてください。

お住まいの地域でフードバンクの制度が定着していなかったとしても「明日食べる物さえない。子どもに食べさせてやれない」と言うことを訴えてみてください。

状況によっては生活保護の受給母子生活支援施設への入所等の道が開けるかも知れません。

参考

借金夫・働かない夫と離婚したい。母子支援施設(母子寮)ってどんなとこ?

貧困生活、苦しい生活から抜け出したいと願うのは人として当たり前のことかと思います。『貧困ママ倶楽部』では、貧困から脱出す ...

もしお住いの地域が東京都、神奈川県、埼玉県の場合、役所を通さなくても直接連絡してフードバンクからの支援を受ける事が出来るかも知れません。

セカンドハーベスト・ジャパンと言う支援団体では地域限定ですが、フードバンクの個人利用を勧めています。利用を希望される場合は是非、連絡してみてください。

セカンドハーベスト・ジャパンHP
https://www.2hj.org/

利用できる物は利用する

利用しよう

相談ママ
でも私…上手く説明出来る自信がないんですけど…

応援ママ
その気持は分かるよ。恥ずかしいし、なんて言ったらいいか分からないよね。
でも黙っていてもお役所は何もしてくれないよ
ダメ元だと思って子どものために頑張って欲しいな

「他人から恵んでもらうなんて恥ずかしい……」と思われるかも知れませんが、生活苦に陥るまでは税金を収めていたのではないでしょうか?

公的な支援を受けるのは税金を払ってきた人達が受ける事のできる権利です。ですから遠慮する必要なんてありません。

利用できる物は全て利用して、お子さんのためにも大変な局面をなんとか乗り切って戴きたいと思います。

合わせて読みたい

おすすめ
生活保護って具体的にいくらくらい貰えるの?

目次生活保護ってどれくらいもらえる?生活保護を受けながら働くことも出来ます!生活保護で支給される具体的な金額の一例生活保 ...

おすすめ
子どもだけでも食べさせたい。→お近くに子ども食堂はありませんか?

現在、日本では6人に1人の子どもが貧困状態にあると言われています。 中でもひとり親家庭の貧困率は50%を超えているようで ...

  • この記事を書いた人
応援ママ

応援ママ

貧困からの脱出を応援します!

-公的支援
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 貧困ママ倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.