貧困体験談

実家暮らしの41歳ウェブデザイナー。年収120万円。

更新日:

貧困体験談』では貧困を体験された方から寄せられた声をご紹介します。

応援ママ
貧困ママだけでなく、男性や独身女性の体験も含まれます

貧困体験を寄せてくだった方のプライバシー保護のため、一部フェイクを入れている事をご了承ください。

貧困状態になってしまうと、つい「自分だけが辛い」って思っちゃうんですよね。

実際に頑張っている「誰か」の体験談を読むことで「自分だけじゃない」「私も頑張ろう」と思ってもらえる事を願って止みません。

41歳ウェブデザイナー。年収120万円。

あ~どうも。はじめまして。話はA君から聞いてます。何でも聞いてくださいね。

A君には何かとお世話になってるんで。あんまり気を使わないでくださいよ。なんだったらたタメ口でもいいんで。

俺、一応仕事してますけど、ほとんど無職みたいなもんだし、普通の社会人っぽいの苦手なんですよね。やろうと思えば出来るんだろうけど…俺には必要ないですし。

応援ママ
お元気そうで良かったです
貧困おじ
鬱病の方はおかげさまで落ち着いてます

さて。何から話しましょうか? そうですね。まず今の状況から説明しましょうか。年齢は41歳。独身。両親と実家が暮らしています。仕事は在宅でウェブデザイナーやってます。

月収はだいたい10万円くらい。

シャカリキにやったら、もっと稼げると思うんですが、もうね…シャカリキに働くのは嫌なんですよ。

金なんてそんなに必要ないですしね。実家暮らしなんでやっていけてる…って事は分かってますが、他人に迷惑かけてる訳じゃないですし。

在宅になるまでは年収700万でした

在宅で働く前はこれでも年収700万は稼いでましたね。

応援ママ
結構な高収入ですよね?
貧困おじ
その分、死ぬほど働いていましたけどね

出来る男…って訳じゃないんですが、結局のところ残業代で稼いでた…って感じですかね。

典型的なブラック企業でしたよ

残業代出てただけマシだったのかな…とは思いますけど。日付変わってからた退社するなんて当たり前でしたし、休日出勤もバンバンしてました。俺、見ての通りガタイ良いし体力だけはあるんですよ。

だからブラック企業だなんだ…って言っても、そこそこやっていけてました。

病気して辞めるヤツは多かったんですが、俺の場合は体力だけはあったもんだから。だけど精神はやれてたんです。

応援ママ
鬱病で退職した人の話はよく聞きますよ
貧困おじ
やっぱり…俺だけじゃないんですね

でも体力馬鹿って自分でも気づかないうちにメンタルやられるみたいで、ある日突然会社に行けなくなりました。

もうね…外に出られないんですよ。嘘みたいでしょ? 自分でもビックリでしたよ。

家から出たら死ぬ!」くらいの勢いでしたからね。

あとはお決まりのコースです

ありがち…って言えば、ありがちですよね。

ウェブデザイナーとかSEって、やっぱブラックな環境で働いているからメンタルやられやすいんですかね。]

あとはお決まりのコースですよ。親に引っ張られて精神科行って、入院して、そのまま退職…って流れです。ありがちじゃないですかね? 俺みたいな事案って。

応援ママ
本当に大変でしたね
貧困おじ
結婚して家族がいたら詰んでましたね

入院してる時も似たような年のオッサンがいましたよ。

その人は既婚者でしたけどね。既婚だろうが、未婚だろうがやられる時はやられるんです。退職した年ですか? 37歳の時でした。

親は泣いてましたね。流石に申し訳ないな…って思いましたけど、どうしようもないですよね。

しばらくはニートでした

退職してからは入退院を繰り返していたもんですから、しばらくはニートでした。

そんなに多くはありませんでしたが退職金が出ましたし、貯金もそこそこあったのでいきなり金に困る事はありませんでした。たぶん労災とか申請したら良かったんでしょうけど、正直それどころではありませんでしたね。

貧困おじ
あの時は何もする気になれなかったんです

生きるのに必死…って感じで。俺の場合、薬が合ったのもあるでしょうけど、会社を辞めた事が1番の薬だったんじゃないかな…って思ってます。

まぁ、自分勝手に思ってるだけなんで、裏付けとかそう言うのはありませんけどね。

もう外で働きたくないんです

おかげさまで病気の方は随分安定しています。

だけど、もう外に出て働きたくないんですよね。また、ああなるんじゃないか…って恐怖もありますし、何より働く気力が沸いてこないんです。幸い、仕事柄在宅でもどうにかやっていけそうなんで。

応援ママ
在宅で働けるのは強いですよね
貧困おじ
そうは言ってもあんまり頑張れてないんですけどね

今は外注受けて月10万円程度稼いでます。

そりゃあ、ガツガツやればもっと稼げるんでしょうけど、実家暮らしをしているうちは月10万もあれば充分なんで。

ネット以外趣味もありませんし。そもそも贅沢したいと思わないし。独身男なんて、こんなもんじゃないんですかね。

あ…これでも一応、食費は入れてます。

まぁ、食費って言っても4万円ほど渡しているだけですが。

両親は俺に再就職して欲しい…って思ってるみたいですけど、面と向かっては何も言ってこないで助かってます。

下流老人予備軍ですよ

こんな生活が良い…って訳じゃないの事は分かってます。

両親はもう70代ですしね。介護が必要になったら完全に詰みます。ですが、とりあえず行けるところまで行ってみようかな…って思ってます。

完全に下流老人予備軍ですけどね。まぁ、いいじゃないですか。なるようになりますよ。

他の体験談も読んでみる

おすすめ
39歳アニメーター。年収288万。天職だとは思うけど…。

『貧困体験談』では貧困を体験された方から寄せられた声をご紹介します。 応援ママ貧困ママだけでなく、男性や独身女性の体験も ...

おすすめ
38歳独身。引きこもってブロガーやってます。極貧ですが生活保護じゃないよ。

『貧困体験談』では貧困を体験された方から寄せられた声をご紹介します。 応援ママ貧困ママだけでなく、男性や独身女性の体験も ...

おすすめ
ギャンブルで身持ちを崩した半分だけ血の繋がった兄について。

『貧困体験談』では貧困を体験された方から寄せられた声をご紹介します。 応援ママ貧困ママだけでなく、男性や独身女性の体験も ...

  • この記事を書いた人
応援ママ

応援ママ

貧困からの脱出を応援します!

-貧困体験談
-, , , , ,

Copyright© 貧困ママ倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.