公共料金の滞納

電気料金の滞納。電気が止められるのはいつ?復旧するにはどうしたらいい?

更新日:

みなさんは公共料金を滞納したことってありますか? 公共料金と言っても電話・電気・ガス・水道と色々あります。一般的にライフラインは「命に関わるもの順」で、災害時の復旧や「料金滞納による停止」が決定されると言われています。

今回は公共料金の中では2番目に早く止められる電気料金についてのアレコレをお届けします。

相談ママ
実は私…電話は何度か止められたことがあるんですが
電気はまだ経験ないんです

応援ママ
まぁ…経験しないに越したことはないんだけどね
ちなみに私は経験あるよ

相談ママ
……

電気料金の支払い期限

電気料金はの支払い義務は「検診日」に発生します。

電気料金を書いたペラッっとした紙(検針票)に書いてあるかと思うのですが、支払期限は検診日の翌日から30日目までです。これを「早収期限日」と言います。

しかし、この「早収期限日」を過ぎても滞納とはなりません。どの電力会社でも検診日の翌日から数えて50日目までは「遅収」と設定していて延滞金として、電気料金に1日0.03%を上乗せして徴収することになっています。検針票や振込用紙に「早収期限日」「最終期限日」が書いてあるので確認してみたください。

相談ママ
へぇ~。支払いが遅れると割高になっちゃうんですね?

応援ママ
0.03%だからそこまでピンとこないかも知れないけど
遅れるのが当たり前になっている人は1度確認してみて欲しいな

どのくらい滞納すると止められる?

電気代の支払いが滞っている人にとって、どのくらい滞納すると止められるのかが、1番気になるところではないでしょうか。滞納中は「いつ電気を止められるのかな…」とドキドキしてしまうかと思いますが、電気がいきなり止められる事はありません。

まず「もうすぐ電気を止めますよ」と言う予告にあたる「送電停止通知」が届けられます。

送電停止通知が送られてくるタイミングは電力会社によって違いますが、電気料金を支払う期限「最終期限日」前後に「送電停止通知」が届けられます。郵便受けに投函されている事もあれば、電力会社の職員が直接手渡しで届けるケースもあるようです。

相談ママ
これ、届いた事あります
その時はビックリして慌てて払いに行きました

送電停止通知」には通販でものを買った時などで支払いに使うように、コンビニや銀行で使える振込用紙が同封されていて期限が記載してあります。記載された期限までに支払う事が出来れば送電停止にはなりません。

送電停止って、延期出来ないの?

どうしても支払いが出来ない場合は本当に電気が止められてしまうのでしょうか?
これについては電力会社によって対応が違うので、まとめてみました。

東京電力   最終期限日より前なら相談可。
北海道電力  相談可。
東北電力   基本的に相談不可。
北陸電力   相談可。督促方法を変えて変えてくれる可能性アリ。
中部電力   相談可。督促方法を変えて変えてくれる可能性アリ。
関西電力   相談不可。
中国電力   相談不可。
四国電力   相談不可。
九州電力   相談不可。
沖縄電力   相談可。(支店によって対応が違う)

実は「相談不可」となっている電力会社でも、とりあず話をしてみた方が良さそうです。基本的に「送電停止日の延期は出来ません」となっていても、個々の事情にって相談を受付けてくれるケースがあるようです。

相談ママ
とりあえず相談してみた方がいい…って事ですか?

応援ママ
そうね。他の公共料金についても同じなんだけど
払う意志があるって誠意を見せるのが大事だと思うよ

とうとう電気が止められた……再開してもらえるの?

さて。本当に電気が止められた仮定します。

こうなってしまうと料金を支払うしかないのですが、料金を支払ってどれくらいで電気が復活するのでしようか? 基本的には1~3時間程度で復旧するようですが、東京電力、北海道電力、東北電力、沖縄電力は夜間対応をしてもらえないケースがあります。

寒冷地の場合、電気が止められてしまうと命に関わることにもなりかねません。早急に対処する事をオススメします。

相談ママ
夏の熱中症も怖いですよね

滞納したまま引越ししたら……

「滞納したまま逃げちゃえ!」なんて、良からぬ事が頭によぎった方はおられませんか?

滞納したまま引っ越ししても、転居先に請求書が届けられるようです。

相談ママ
逃げ切るのは無理って事か…

応援ママ
そもそも払うべきお金だからね

引越し先をどうやって調べているのかは不明ですが「逃げ切る事は不可能」だと思っておいた方が良さそうです。裁判を起こされたケースもあります。

早めの対処をオススメします

いかかでしょうか? 特に覚えておいて戴きたいのは2「検針日翌日から数えて50日(最終期限日)を過ぎると電気がヤバイ」と言うことと「送電停止通知が届いたら早急に対処する」と言うことです。

電気料金の滞納なんて、しないに越したことはありませんが、もしそうなってしまった場合は早急に対処して「電気が止められた」なんて事にならないようにしてくださいね。

合わせて読みたい

おすすめ
超低金利!国から借りてみよう。総合支援資金は債務整理や公共料金の滞納にも使えます。

人は時として思わぬ形で貧困に陥ってしまう事があります。 失業、病気、離婚等、理由は人それぞれかと思いますがお金がなくて身 ...

おすすめ
電気・ガス・水道。公共料金が払えない時、どれを優先したらいいの?最初に止まるのはどれ? 復旧は?

生活が困窮してくると、様々な支払いが滞ってくる事もあるかと思います。 「電気・ガス・水道」と言う生活に直結する支払いは出 ...

  • この記事を書いた人
応援ママ

応援ママ

貧困からの脱出を応援します!

-公共料金の滞納
-, , , , ,

Copyright© 貧困ママ倶楽部 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.