貧困体験談

既婚57歳。公園で空き缶潰してたら通報された。

貧困体験談』では貧困を体験された方から寄せられた声をご紹介します。

応援ママ
貧困ママだけでなく、男性や独身女性の体験も含まれます

貧困体験を寄せてくだった方のプライバシー保護のため、一部フェイクを入れている事をご了承ください。

貧困状態になってしまうと、つい「自分だけが辛い」って思っちゃうんですよね。

実際に頑張っている「誰か」の体験談を読むことで「自分だけじゃない」「私も頑張ろう」と思ってもらえる事を願って止みません。

公園で空き缶潰してたら通報された

いやぁ~。参ったねぇ。まさか自分が警察に通報されるなんて思ってなかったよ。

この年まで生きてきて警察のお世話になったのはこれが初めてなんだ。

応援ママ
滅多にある事じゃないですよね
貧困おじ
自慢じゃないけど、俺。真面目な男で通ってたんだ

警察のお世話になったのはせいぜい駐車違反でキップ切られた程度。普通にサラリーマンして、普通に結婚して。普通じゃなかったのは子どもが出来なかった事くらいかな。今はカミさんと気楽な2人暮らしですよ。

最近、中高年の貧困がテレビで特集されたりするけど、俺の場合は貧困ってほどでもないかな。どにうか暮らせてる感じ。

あれは…朝の7時半頃だったかな。

いつもの公園で空き缶潰してたら、お巡り2人組がやって来てさ。「不審者がいるとの通報があったので」ってさ。あと、公園で空き缶潰すなと釘刺されちゃった。

近所から「空き缶を潰す音がうるさい」って言われたらしい。

でもさ…近所の公園って言ったって、マラソン出来るような緑地公園なんだよ?

植え込みを隔てて空き缶潰す音が聞こえるのかな? どうにも言いがかりとしか思えないんだけど……俺、口下手なんで言い返せなかった。

そもそも、空き缶拾う事自体グレーゾーンなんだってね。

厳密には区の財産になるから駄目って事らしい。みんな拾ってるからいいんだと思ってたよ。どこにでもいるでしょ? 空き缶山盛り乗っけて自転車走らせてるオッサンってさ。

貧困おじ
俺もその一員なんだけどね

働いていた会社が倒産しちゃったんだ

空き缶拾いはじめたのは会社が倒産したのがキッカケ。

吹けば飛ぶような食品卸会社で営業やってました。

零細企業って言うのかな。オーナー社長で親族経営ってヤツ。小さい会社だったから給料も安かったよ。だけど、俺の場合、子どもがいなかったし、カミさんも働いてたから貧乏ってほどじゃなかった。

それに俺の親父と同居しててさ。家のローンが無かったってのも大きかったと思う。

貧困おじ
俺の家はウサギ小屋って呼ばれるような狭小住宅

だけど大人3人が暮らすには充分だったよ。それに親父は俺とカミさんが結婚して5年後に死んだしね。ちょっと早過ぎる気はしたけど、介護の苦労をしなくて良かったのはラッキーだったのかもな。

50代の再就職は難しいかったよ

貧困おじ

とりあえず失業保険もあるし、早期退職と思えばいいかな…って。

ところが決まらないのよ。仕事が。50代過ぎたオッサンを雇ってくれるとこなんて無いんだよね。確か仕事選ばなきゃあるのかも知れないけど、この歳でいきなり肉体労働とか無理過ぎだし。そもそも俺、要領悪いし。

[st-kaiwa5]そこで思いついたのが空き缶回収…って訳

応援ママ
なるほど…

カミさんがパートに出てくれてる分と、俺が空き缶回収したのとを合わせたら夫婦2人食べていくには充分かな…って。住むとこあるし。贅沢しないし。

ホント、貯金無いんですよ。

俺くらいの年の人間って本当なら貯金があるんだろうけどさ、恥ずかしながらカミさんが新興宗教にハマってた時期があってね。それに全部吸い上げられちゃってさ。

カミさん、子ども出来なくて悩んでたんだよね。

俺は気にしてなかったんだけど、自分の親から色々言われて辛かったみたい。イマドキの言葉で言うなら毒親ってヤツ。まぁ、可哀想な話ですよ。おかげさまで今は脱会してくれたから、もう大丈夫です。

あ。すいません。空き缶回収の話でしたよね。

持ち運びするのも大変なんです

そうそう、そうなんですよ! 空き缶って拾うだけじゃ駄目なんですよね。ある程度潰さないと持ち運び出来ないから、公園で潰してた…って訳です。

公園って公共施設なんだし、空き缶潰すくらい許してくれたっていいように思うんですけどね。

貧困おじ
ホント困りました

とりあえず、今は河川敷でやってます。河川敷は同業者多いんで、ちょっとやり難いんですけどね。俺、一応これでも帰る家があるから肩身が狭い…って言うか。

貧困おじ
今のところ適当にやってます

今の気ままな暮らしは性に合ってるみたいで苦にはなりません。カミさんと2人、食べていけるだけ稼げばいいかな…って思ってます。

他の体験談も読んでみる

おすすめ
59歳。夫婦でバイト生活。食堂経営→マンション管理人→そして。

『貧困体験談』では貧困を体験された方から寄せられた声をご紹介します。 応援ママ貧困ママだけでなく、男性や独身女性の体験も ...

おすすめ
53歳独身。電報の思い出。借金滞納したら電報が届くやで~。

『貧困体験談』では貧困を体験された方から寄せられた声をご紹介します。 応援ママ貧困ママだけでなく、男性や独身女性の体験も ...

おすすめ
パチンコして何が悪いの? シングルマザーで貧乏ですが、それが何か?

『貧困体験談』では貧困を体験された方から寄せられた声をご紹介します。 応援ママ貧困ママだけでなく、男性や独身女性の体験も ...

  • この記事を書いた人
応援ママ

応援ママ

貧困からの脱出を応援します!

-貧困体験談
-, , ,

Copyright© 貧困ママ倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.